神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編 第1巻

ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編  (1)

・タイトル

ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編 第1巻

・本の概要
・シアワセなレナ
・歪む世界
・レナの戦い

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 72点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆

・感想
今回の日常パートはなんか楽しそうな体育の授業っぽい全体部活です。
ルール無用というか何でもありな水鉄砲対決はこの時期にピッタリですね!

竜宮レナは幸せだ。
でも……
その「……」の先が事態を大きく変えます。

そしてレナは人知れず立ち上がり、戦いを始めます。

ふむ……シリーズを通していろいろな意味でやべぇなコイツ……とは思ってましたが、彼女がスポットライトを浴びたことでいよいよその謎の部分が少し明かされます。

が、本人も軽く自覚してる通り、不幸な人の中では結構幸せな部類だと思います。
少なからず、自分で立ち上がる意思が持てる環境だったり、大好きだと思える仲間がいたり。
可哀想なのはむしろ……

あ、ちなみにこの世界では初めから詩音が馴染んでますし、葛西さんもさらっといます。
まあ……結構物騒な世界線なんですかね?(笑)
もちろん、笑い事ではないですが。

あとはそうですね、蛆虫注意です。あそこの画力はなかなかのインパクトです。


コミック

ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編  (1)

ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編 (1)

電子書籍