神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

人狼ゲーム CLAYEY LIKE A FOX

人狼ゲーム クレイジーフォックス [DVD]

・タイトル

人狼ゲーム CLAYEY LIKE A FOX

・点数 96点

ストーリー🌟🌟☆☆☆
演出☆☆☆☆☆
視覚的面白さ☆☆☆
聴覚的面白さ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
今回の人狼ゲームは2作目とは異なり、結構他校生入り交じりっぽい。

シリーズ初の人狼3人。
そして、経験者5人。
経験者=人狼というルールは覆りました。
が、経験者が重要な役職なのは不変のルールなのかな?って思いました。

本郷奏多みある子がいたので応援しました。
冨田佳輔くん。

キャラクターの成長として気になった、スピンオフがあれば見たいキャラクターは橘有希。

ストーリーとしてはとても面白かったです。
優秀な人は襲撃、無能な人は自滅という人狼ゲーム観戦者が好みそうな展開から始まるのがgoodポイントでした。

そして、死ぬ順番や増えた役職を活かしたストーリー展開でした。

この作品の主人公でもあり、特殊な役職でもある「狐」の存在はよかったです。
第3勢力やってみたいと思いました。

そしてタイトルの意味は見れば納得でした。
これはクレイジーライクアフォックスだわ。
ヤンデレの素質がありそうな性質ですよね、クレイジーライク。
このライクがポイントでした。

これまで見た人狼ゲームの中で最も「絆」を意識した作品でした。
リアル人狼ゲームにおける恋愛や友情は過去のシリーズにもありましが、「仲間」というのを実感したのは初めてでした。
重ねて言いますが、ストーリーがめちゃくちゃ好みでした。

ちなみに役職の狐は生き残りさえすれば一人勝ちの役職です。
人狼の襲撃で死なずに予言者に占われたら死ぬっていうのがゲーム性としてはすごく面白い。

2作品目までの吊られた人物を物理的に……というシステムが廃止されて首輪が締まることで死ぬという演出に変わりました。
その為、これまでよりサクッとしててテンポがよかったです。
まあ、前2作と比べたら上映時間そのものが短いんですけどね。

後は…そうですね、主人公は狐なんですけど、人狼の内二人は早めに正体が分かります。
二人しか分からないことと、狐の存在によって重要性の増した予言者が今作のポイントになります。

狐が加わるだけでこうこう演出が出来るなんて、改めて興味深い媒体だなぁ~と思いました。


人狼ゲーム クレイジーフォックス [DVD]

人狼ゲーム クレイジーフォックス [DVD]

  • 発売日: 2016/02/26
  • メディア: DVD


検索で引っ掛かったおまけ

名探偵コナン 犯人推理ゲーム 人狼タイプ

名探偵コナン 犯人推理ゲーム 人狼タイプ

  • 発売日: 2017/03/26
  • メディア: おもちゃ&ホビー