神黎の図書館

ゲーマーでもある僕が読んだ本について書くブログです。

BAMBOO BLADE 第11巻

BAMBOO BLADE 11 (ヤングガンガンコミックス)

・タイトル

BAMBOO BLADE 第11巻

・本の概要
・芸能界と女のプライド
・マネージャー
・剣道小町
・悪霊退散!?

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 76点

ストーリー☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆

・感想
いきなり別漫画読まされてる気分にはなりましたが、そこはまあ、いいでしょう。
ミヤミヤに出演オファーが来ている番組の2大スターに対する愛着を持たせる為なのは分かります。
あと、大学生になって剣道から離れて女の子として華を咲かせようとした子が迷ってる姿とか描くことで、いきなり剣道小町!とか言われるよりかは全然感情移入出来ますよね。
中村ミルカちゃん可愛い!!

ウラちゃんのお父様が旅支度して険しい道のりの中、悪霊退治に向かう姿は少し笑ってしまいました。

さて、今回は元ネタなのかは定かではないものの、個人的には連想したっていう余談を書きます。

少し前、キリノのお母さんが倒れた理由が徹夜した後に、こちらの世界でいうところのジャニーズのコンサートに行ったことによる過労という話がありました。

それを踏まえて考えると、作中散々出てくるタキジュンというのはもしかしたらタッキーこと滝川英明さんと松潤こと松本潤さんがモチーフなのでは?って思いながら見てます。
お二人は特撮はやってないですが、時代劇とかで殺陣はやってるので或いは…と勝手に思ってます。

そして、恐らくちょい役で終わるくせになんかうざいマネージャーの亀崎さんという人が出てきます。
「カメ」と呼ばれるってことはまさか……いやいや、背低くて丸っこいし、重すぎて女性にモテないみたいなキャラだし、まさかね!
うん、名前いい間違いの中にさらっと亀梨くんっての入ってたね!
これは狙っているのではないでしょうかw

余談パート2としましては、オラオラオラオラ!って前からジョジョっぽいなー、でも偶然だろうなー、スポーツなら言ってそうだしなー……オラオラオラオラオラオラ、ドラララララララ、無駄無駄無駄無駄の連続ラッシュは確信犯ですね!!
3部4部5部の主人公もしくはDIOのラッシュを使いこなす女子がいるとは!!

うん…ジョジョのラッシュって横文字で見ると酔いますね、ゲシュタルト崩壊起こしかねないですね、ごめんなさいm(__)m
でも言わずにはいられない…JOJOだから!!(重ねてごめんなさい)


コミック

BAMBOO BLADE 11 (ヤングガンガンコミックス)

BAMBOO BLADE 11 (ヤングガンガンコミックス)

電子書籍