神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

BAMBOO BLADE 第5巻

・タイトル

BAMBOO BLADE 第5巻

・本の概要
・ユージの災難
・練習試合と合同稽古
・タマキ先生
・東とひいおじいちゃん
・サトリとミヤミヤ
キリノとお母さん
・黒い噂

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 84点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
レイミちゃんに勝手に勘違いされて理不尽にビンタまで食らうユージ可哀想…この子の扱いほんと不憫。

合同練習でタマちゃんに憧れるメイちゃん。
メイちゃんも可愛い!
昔アニメ見てた時は最終的にメイちゃん のほうが好きだったような気がします!

メイちゃん然り、他の相手部員然り、東さん然り、タマちゃんの剣道は人を惹き付ける魅力があるようですね!
さすがタマちゃん!可愛い!!

技術指導はタマちゃんが…なるほど、確かにそうでしたね、タマちゃん先生可愛いです!!

東さんが剣道を始めるきっかけになったというひいおじいちゃんとのエピソードやキリノとお母さんのエピソード(こっちはガッツリ本編に関わります)など、前巻に引き続き、家族のエピソードがちょいちょい入ります。

そして、ミヤミヤが脅しと口車の二重コンボで東さんを部に引き入れることに成功します。
ということで、今後はサトリちゃんと呼びます。

ようやく5人揃って団体戦に出れることになり、絶好調の面々。

しかし、対戦相手の1人の黒い噂をサヤがコジローに伝えます。
笑って一蹴するコジローですが…真相は果たして?

この巻でも男前要素を披露するダンくん。
と同時にギャグ要員で癒し要員でもあるので地味にフル稼働(ピンポイント登板なので出番的には決して多くはない)でした!
ユージとダンくんも個人戦がんばれ~p(^^)q


コミック

BAMBOO BLADE 5 (ヤングガンガンコミックス)

BAMBOO BLADE 5 (ヤングガンガンコミックス)

電子書籍