神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

エリアの騎士 第34巻

エリアの騎士(34) (講談社コミックス)

・タイトル

エリアの騎士 第34巻

・本の概要
・決着
・表彰
・駆とセブン
・上のステージ

・点数 96点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・感想
全国大会編堂々の完結!
同時にこのメンバーでの試合はこれが最後なんですね…感慨深いものがあります。

表彰してふと思ったのは、サッカーはフォーメーションによってGK以外のポジションの数が1試合の中でも変わるので、分かりやすくベストイレブンみたいなのはやりづらいのかーってことです。

この巻の注目はなんといっても駆とセブンの関係性ですかね。
微笑ましいことこの上ないのですが、セブンは気付いててあえて何も言ってないのか、待ってるのか……やっぱりサッカーしてないときは単なる美少女でしかないのでセブン見ちゃいますよね←

あとは今後の展開への期待。
高校サッカーとしては一段落付きました。
でも、江ノ高から3人が飛び級で五輪の代表に選ばれました。
今度はより大きな舞台で別の仲間と新しいサッカーを魅せてくれるのかと思うとワクワクします!

ブラジル代表とかすごく気になるなー!!


コミック

エリアの騎士(34) (講談社コミックス)

エリアの騎士(34) (講談社コミックス)

  • 作者:月山 可也
  • 発売日: 2012/12/17
  • メディア: コミック
電子書籍

関連商品

検索で引っ掛かったおまけ