神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

MAJOR 第16巻

Major―Dramatic baseball comic (16) (少年サンデーコミックス)

・タイトル

MAJOR 第16巻

・本の概要
・取り戻した情熱
・反発と友情?
・練習試合と仕組まれた罠

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 52点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆
オリジナリティ☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆

・感想
よく言えばよくある不良×野球の王道パターン、悪く言えば胸くそ悪い展開。

怪我で荒れていた山根くんが吾郎のサウスポーを見て希望を見出だし、情熱を取り戻したり、それによって不良仲間が反発したり、元鞘に収まったりはいいんですが……

まあ、人数足りないから戻ってきて欲しいのバレバレなのに口八丁で丸め込むのは友情を踏みにじってるようで個人的にはあんまり気に入らないです。
はっぱかけてやる気出させるのなら優しい嘘として嫌いではないのですが、このケースはちょっと……

投げられない ファースト(山根)に気付いた西中がバント攻撃を仕掛けるのは普通に読めば批判されそうですが、勝負の世界ですし、反則ではないので僕は別に気にならないというか、むしろありだと思います。
まあ、練習試合でやる必要があるかは疑問ですが。
ファーストが投げられない仮定で勝手に練習すればいいのに。とは思いました。
実戦で、 やる分には特に批判する気はない。に言い変えます。

ラフプレーの選手潰しに関してはこの作品の未来で見たことあるようなないような。
改めて読むとこの作者さんは吾郎が嫌いなのか?って疑うぐらいの仕打ちを吾郎に仕掛けてますよね。
わざと嫌われる描き方をして、「嫌いなキャラクターなのにあの場面は素直に格好いいと思った」というのを要所要所で言わせたいが為の演出ならば120点満点だと思います。


コミック

Major―Dramatic baseball comic (16) (少年サンデーコミックス)

Major―Dramatic baseball comic (16) (少年サンデーコミックス)

電子書籍