神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

サイコメトラーEIJI 第5巻

サイコメトラーEIJI(5) (週刊少年マガジンコミックス)

・タイトル

サイコメトラーEIJI 第5巻

・点数 88点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ⭐☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・志摩刑事のエッチな一日
・スーパーバンド結成!
・ちっぽけなカリ
・笑う死体

・感想
志摩さんの災難な一日ですね、これは男嫌いになりそう。

葛西くんも災難っぽいけど、欲に負けた自業自得ってことで。

カリをカタカナで書いたのはこだわり?(笑)
覗き案件かと思ったらちょっといい話でした!

素っ裸で笑いながら自殺というのもなかなか常軌を逸した事件だなぁ~

笑う死体ってあな番思い出しますね!
こっちのがめちゃくちゃ先輩なんですけどね!

エイジのやり方って基本ストレートだから意外と犯人にバレるよね?
ちょっと無防備過ぎないか?そろそろ。

サイコメトリーってやり過ぎたらシンクロするんじゃなかったっけ?
しかもエイジまだ未成年だし、まだ100%理解して使いこなせてはないと思うから危険信号なのかも。

志摩さんは心理学者として十分な知識を持っているのに使いこなせてないし、迂闊すぎる。

だからさ……あんたら迂闊すぎるよ。
これまでの事件から学びとかないわけ?

そうか……君なのか、ポイズンの正体は。


関連商品と検索で引っかかったおまけ

[asin:B08B8W71BG:detail]