神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ベイビーステップ 第39巻

ベイビーステップ(39) (週刊少年マガジンコミックス)

・タイトル

ベイビーステップ 第39巻

・点数 88点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・総攻撃
・強行
・もうひとつ
・対峙
・意地
・頂上決戦
・自我
・世界
・北へ

・感想
とてつもなく長い1ポイントはメンタルの戦いであり、数字以上に試合を左右するってことか、なるほど……正念場じゃないか。

膠着状態が続くのはベイビーステップあるあるというかエーちゃんの試合あるあるだから別にいいけど、池くんと難波江くんの試合がハイレベルだったのならそっちをもう少し描いて欲しかったかも。
試合の同時進行はいまいち得意ではないよなー、この作品。

このリアルさというかシビアさはベイビーステップのいいところですね、注目を集めた。
有望株として株を上げた。
が、様子見されて値踏みされてしまう。
そういうとこ好きです。

実力が互角なら新しい時代のほうが有利。
何故なら、旧時代に対抗して倒す為に作られたのが新世代だから。
その理屈はすごく分かる。というより、分かりやすかった。

プロのテニスの世界の大会とかポイントとかの話の解説ありがとう、越水?くん!全く誰だか覚えてないけど、テニス部らしい?
もしかして最初嫌な態度取ってた?そういうパターンの子?

今後の為にも海外の大会に挑戦したい。
が、食費や宿泊費こみの遠征費は決して安くはない。
新米プロになるエーちゃんにとっては当面の課題?
と思ったけど、自らプレゼン資料を作り、電話して会社に出向いて直接スポンサー契約を結ぶ辺りはさすがエーちゃんでした。

この巻は色々な意味で勉強になりますね!


関連商品

検索で引っかかったおまけ