神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

銀牙-流れ星 銀- 第2巻

銀牙―流れ星 銀― 第2巻

・タイトル

銀牙-流れ星 銀- 第2巻

・点数 96点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・白い強敵
・赤カブトの牙城 揺がず
・ふたりの絆
・出陣の朝

・感想
銀は生後4ヶ月の子犬時代から猟犬としてのプライドをちゃんと持ってそうでいいね!

猟師一筋の頑固爺と虎毛とはいえ子犬のコンビと、競技仕込みとはいえライフルの名手で手練れの猟犬を連れた若人……どちらが赤カブトを狩れるか対決勃発?

ピューマに勝てる猟犬、それがジョン!
ジョンってWEEDでもめちゃくちゃ格好良かったですよね?

猟師と猟犬は主従関係というよりパートナー。
幼いコンビの絆が熱い!
弓を使う少年って格好いいよね!
そういう作品見すぎたかな(笑)

大熊vs小さなコンビって緊張しますね、先に続編呼んでても、先を知っててもやっぱり緊張する。


関連商品