神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

銀牙-流れ星 銀- 第8巻

銀牙―流れ星 銀― 第8巻

・タイトル

銀牙-流れ星 銀- 第8巻

・点数 88点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・牙をむく瞬間!
・崇高なる決断
・海坊主の神話

・感想
戦という場において、卑怯なことが悪いこととは僕は思わない(綺麗事や甘いことだけでは生き延びられないと思う)ので、ここでもやはり銀に肩入れはしない。
ここら辺はわりとフラットに見られるかな。

いやー、大義名分があるのは立派だし、命懸けで海を渡ったのも凄いんだけど、だからと言って、協力しないなら許さないってなるとそれは話変わってくるよね、賊相手に賊っぽいこと言うてるやん(笑)

司令官なんだからNo.2でしょ?そりゃ強いに決まってるわな。

ビルさんカッケェ。
図星だったのか、一斉にシュンとする部下達も可愛い(笑)

ほう、四国一の荒くれ者が宇和島にいるとな?

なるほど、宇和島出身の猛者ってわけではなかったみたいだ。
雪深い山国から宇和島に~ってなると…モチーフは伊達さん?確証はないけれど。

オリバー!香川か⁉️
いや、それオリーブや(゜o゜)\(-_-)

ダックスフンド…たそ~
ごめんなさいm(__)m
結構好きなのにいじっちゃう不思議な感情(笑)

各所で戦いが起こってるけど、一匹で熊相手に奮闘してる総大将リキがどう考えても一番しんどいよなぁ~
攻めるより守るほうが難しいもん。

力ではなく頭でってなったら甲斐は弱い?勝頼さんかな?


関連商品

おまけ

おまけ2

おまけ3