神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。このページ内(下記にて)、INDEXと検索すれば過去に感想を書いた作品の一覧もあります。

ザ・ファブル 第19巻

ザ・ファブル(19) (ヤングマガジンコミックス)

・タイトル

ザ・ファブル 第19巻

・点数 100点+

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ⭐⭐⭐☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・空気の男‥‥。
・包まれし男‥‥。
・逃げる男‥‥。
・飛ぶ男‥‥。
・沈む男‥‥。
・知りすぎた女‥‥。
・怒れる男‥‥。
・天涯孤独の男‥‥。
・友達の男‥‥。
マッサージチェアの男‥‥。

・感想
「ザ・怪人拘束」ってカッケェw
撲つか握るか、思惑の掌ってフレーズもいいよね♪

殺し屋としてプロ中のプロの山岡さんが逃げるなんて、にわかには信じられんよなぁ~
分かるよ。

でも、一番の被害者はどう考えてもミサキちゃんだよね、好きな人も友達も何もかも信じられなくなる可能性すらあるもの。

でも、巻き込まれた一般人とかそういう事情を無視したら、アザミさんもマツさんも好きです。

怒りは恐怖の裏返し……だから恐怖のない山岡さんは怒らない?いや、もしかしたらそこに恐怖心が芽生えるヒントがあるのかも。

そして、なんやなんやでユーカリも悪い奴ではないかもね!
いや、殺し屋組織のバリバリ戦闘員なので悪いは悪いんですけどw

正体を知られたから殺す?否、プロとして守り抜く!
カッコいいよね、この発言。

ユーカリさん戦闘員じゃなくて本職は記憶力に優れた運転手か!!それにしては強いな!万能か⁉️

ユーカリとヨーコくっつかんかな(笑)案外いい雰囲気ですよ?

久しぶりに出てきた真黒組ですが、親殺しとか体裁とかは分かるけど、なんか鼻に付く。
5代目キモいなぁ~、そっちの事情を考慮しても浮きまくってるんだけど、そっちの落とし前はどうつけんの?

ヨーコさん、組織の男の扱い方めっちゃ上手いやん(笑)
兄との共同生活も伊達じゃなかったんだね!

アザミさんの設定面白いんだけど(笑)

そして、シリアスというか、本音を語るユーカリさんに感情移入してしまう……。

海老原…だっけ?5代目の。
だから山岡さんは楽しむ類いの奴って忠告されたろ、理解してなかったの?それともバカなの?コイツ嫌いだわー
逆転すること期待してまーす。


関連商品

検索で引っかかったおまけ