神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

特攻の島 第4巻

特攻の島4

・タイトル

特攻の島 第4巻

・点数 88点

ストーリー☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ🌟☆☆☆☆
テンポ🌟☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・関口…。
・残されたもの
パラオの海
・意志
・3基の棺
・死に場所
・地中の涙
・艦長の決断

・感想
一瞬、オイルが血に見えた。
漏れ出したオイルと侵入した水…これはヤバいやつでは?

回天が極秘の理由ってやっぱり、訓練の段階で3割ほどの死者が出ることを想定してたことを含めてリスクが大きすぎるからなんだろうなぁ~


特攻の島4

特攻の島4

[asin:B01N4IFP7O:detail]

検索で引っ掛かったおまけ

鳥肌通信

鳥肌通信

古典文学読本 (中公文庫)

古典文学読本 (中公文庫)