神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

名探偵コナン 第18巻

名探偵コナン (18) (少年サンデーコミックス)

・タイトル

名探偵コナン 第18巻

・点数 84点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・同じはずなのに…
・二つの部屋
・初恋の人…
・燃える真実
・心は開く!?
・転校生は…
・黒ずくめの女
・コードネーム・シェリ
・偽りの少女
チェックメイト

・感想
ここのエレベータートリック結構無理あるなぁ~
いや、別にいいんですけどね?

新一と園子は覚えてるのに蘭は覚えてないって記憶力の差なのか、事情があるのか……

かつて新一と縁のあった女性が事件の被害者に⁉
あ、いや、このパターンも初めてではないし、別に驚くほどでもないか。

恋愛関係の縺れの究極かもしれませんね、これ。

灰原さん初登場!登場初期のミステリアス感すごいな、匂わせ的な態度ね。

オレの身体が小さく……ってのはトップシークレットな案件だと思うんですけど、そこら辺案外ガバガバなんですよね、コナンくんって。

コナンの前に現れた黒ずくめの組織の一員、コードネーム・シェリー、薬品を開発した張本人ですね!
この衝撃は初見勢の特権なんだと思いますが、コナンってもはやネタバレありきで0から読めないの勿体ないですよね、これはほんとマジで思います。
歴史が長いのもいいことばかりではない……と。

誰かの発言がきっかけで閃いても感謝せずに全部自分の手柄のようにどや顔決め込むコナンはマジ嫌いだわ。

それはそれとして、案外知られてなかったり忘れられたりする灰原さんについての基礎知識を認識する為にもこの巻は結構オススメです。


コミック

電子書籍
[asin:B009JZHW58:detail]

関連商品

検索で引っ掛かったおまけ
[asin:448810116X:detail]