神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

名探偵コナン 第5巻

名探偵コナン (5) (少年サンデーコミックス)

・タイトル

名探偵コナン 第5巻

・本の概要
・恐怖❗包帯男
・悲しきすれ違い
・謎の来訪者⁉

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 64点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度☆☆

・感想
幼い頃に見ると結構トラウマレベルなエピソード群だと思います。

怪人包帯男は漫画やアニメを見返さなくても未だに覚えているほどの衝撃を受けたエピソードです。
当時めっちゃ怖かった!!
今は……緻密な計画立てたわりに凡ミスし過ぎじゃない?っていう感想です。

2つめのエピソードは悲しき愛の行方の物語ですね、これは原作っていうかアニメで見たのをぼんやりと覚えてました。
木村達也さん役を矢尾さんがやってたやつですよね?確か…
この人、人気も才能も兼ね備えてて絶対死ぬべきではなかったはずなのに……
不器用が故に起こってしまった悲しい事件でした。

最後は次巻へ続くエピソードです。
コナンの母親を名乗り、毛利探偵事務所に迎えに現れたふくよかな謎の女性。
そして、工藤新一の身に起きた出来事を細かく知る細身で仮面を被った過激な発言をする謎の男性。
この2人の正体は⁉
逃げ出そうとするコナンの運命は⁉

コナンの運命は⁉とか言っても現在90巻越えてるので生きてるのは間違いないんですけどねw
ここ結構重要ポイントなので(^_-)☆ミ


コミック

電子書籍