神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

土竜の唄外伝 狂蝶の舞 第8巻

土竜の唄外伝 狂蝶の舞~パピヨンダンス~ 8 (ビッグコミックス)

・タイトル

土竜の唄外伝 狂蝶の舞 第8巻

・本の概要
・奇策
・査問
・選挙前
・出馬

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 64点

ストーリー☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆

・感想
会長に何があったかは伏せるとして、会長の人望のなさが凄い(笑)

そういう作風なんだろうからそこで減点はしないようにしてますが、触れるだけ触れときますと、必要以上に女性を性的道具みたいに扱う感じは気持ち悪いですよね、青年コミックの全部がそうって思われたらどうするんだろう?

そういうお店の人込みなのは分かるけど、なんかなー、こういう演出あんまり好みではないです。今回特に。

物語としてはパピヨンの提案で新たに会長を立てるべく選挙やら駆け引きやらがあったりするのでそれ自体はつまらなくはないのですが、ここでも女性を蔑ろにしてる気がするので面白くもないです。
その描写いるかなー?ってマジで思います。

なんか巻数進むごとにどんどん酷くなってる気がします。
悪ノリなのか本気なのか分からない。

もはや惰性で付き合ってる感じなので、自分に合ってないの分かっていながら読んでるので今回の僕の感想はあんまり気にしないで下さい。


コミック

電子書籍