神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

ジョジョの奇妙な冒険 第4巻

ジョジョの奇妙な冒険 4 (ジャンプコミックス)

・タイトル

ジョジョの奇妙な冒険 4巻

・本の概要
・誇り高き騎士ブラフォード
・圧倒的パワー、タルカス
・運命
・受け継いだ魂

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
DIOは歴史すらも支配下に置く。
そんなわけで、ジョジョの世界で教科書に載る伝説の騎士タルカスとブラフォードがゾンビとして道場です。
調べたところ、お二人共、洋楽が元ネタでした。
DIOスピードワゴン、ツェペリも洋楽モチーフなので逆にジョジョが浮いている状態⁉

復讐に囚われ、ゾンビとして蘇り、悪鬼になったかと思いきや誇り高いブラフォードさんは格好良かったです。

対するタルカスは完全なる悪役ポジションで、これはこれでよかったですよね、好きではないですが。
その戦いの中でジョジョは追い詰められ、ツェペリは命を落としてしまう…という流れなのですが、ツェペリさんは知っていて受け入れていたというか、自分の死も計算に入れていたというか…ツェペリさんも格好良かったなぁ……

誇り高き騎士とは何なのか、ツェペリさんの最期がどんなものなのか、ジョジョに与えた影響が何なのか…知りたい方は是非読んでみて下さい!

余談ですが、ジョジョが時々ケンシロウ に見えるのでいっそのことイメージCV小西さんにしてみようか!的なノリで読んでみました。
ジョナサン・ジョースターケンシロウのどちらも演じているのは小西さんだけなのでね!


コミック

ジョジョの奇妙な冒険 4 (ジャンプコミックス)

ジョジョの奇妙な冒険 4 (ジャンプコミックス)

電子書籍