神黎の図書館

ゲーマーでもある僕が読んだ本について思ったことを書くブログです。

ジョジョの奇妙な冒険24 Part4 ダイヤモンドは砕けない 7

ジョジョの奇妙な冒険 24 Part4 ダイヤモンドは砕けない 7 (集英社文庫(コミック版))

・タイトル

ジョジョの奇妙な冒険24 Part4 ダイヤモンドは砕けない 7

・本の概要
・シアーハートアタック
・アトム・ハート・ファザー

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
吉良吉影は容赦ないなぁ~
実行犯は吉良だけど、承太郎が行かなければ店主のおじさんは犠牲にならなくて済んだんじゃ……承太郎さんちょっと無警戒すぎじゃない?

見るんじゃなく「観る」
聞くんじゃなく「聴く」
観察しないと死ぬ、やっぱ強いな、キラークイーン

康一くんは基本好きだけど、先輩の忠告を無視した挙げ句、自らピンチを広げて足引っ張るのはちょっとフォロー出来ない。

つっても康一くん自身は逆境を跳ね返して進化するとこあるから何とも言えない。

結果的に康一くん1人で犯人をあぶり出したからお手柄というか結果オーライというか。

康一くんは孤独の戦いの末に精神的に吉良を圧倒。やるやん!
まさに「成長したな、康一くん」でした。

追い詰められた土壇場で生き延びる為に迷わず躊躇わず左手を切り落とす吉良もすごいけど、冷静に「ソレ」を治すことで追跡する仗助もすごい。

傷だらけのボロボロ状態で普段勤めている会社の同僚に出会う吉良さんは若干気の毒ですが、こんなん目撃するほうもホラーだわ……っていう。

エステの人可哀想。これは酷い。

写真の親父ヤバいッスよね、ほんとホラー。
これは本当に承太郎の冷静さがなければ危なかったッスね。


コミック

電子書籍
モノクロ版カラー版