神黎の図書館

ゲーマーでもある僕が読んだ本について思ったことを書くブログです。

ベイビーステップ 第17巻

ベイビーステップ(17) (講談社コミックス)

・タイトル

ベイビーステップ 第17巻

・本の概要
・好機
・今できる全て
・前へ
・ゾーン
・友達の友達
・異端児
・衝動
・高木朔夜
・手札の数
・執念

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

感想
ギリギリの局面での股抜きショットすげぇ!
けど直前で返されたショットを迷わずもう1回打てるのもすげぇ!
試合終了と共に沸き上がる怒号のような大歓声、いい試合だったよね!

スポーツの世界ではちらほら聞く「ゾーン」を理性と本能のバランスって表現したのはわりと分かりやすいかも?
自らゾーン入るならその絶妙なとこ自分から突かなきゃですもんね!

嫌な奴……か。
高木朔夜くん、勝つ為なら反則ギリギリの行為でも厭わないという異端児。
こういう振り切ったキャラクターは嫌いではないです。
ちなみにアニメでのCVは森田成一さん。
若干灰崎感ありますが、幼い頃からめちゃくちゃ練習して普通に強いんですよ、戦略的煽りってやつですね!

普通にやれば正確無比。されど異色のショットもポーカーフェイスでやってのける。
確かな技術と卓越した精神力、豊富な手札を持つ高木くん。

真面目vs邪道の真剣勝負、目標はただ1つ……難波江に勝つ、ここから先は頭脳戦だ!


コミック

ベイビーステップ(17) (講談社コミックス)

ベイビーステップ(17) (講談社コミックス)

電子書籍