神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。このページ内(下記にて)、INDEXと検索すれば過去に感想を書いた作品の一覧もあります。

椿町ロンリープラネット 第12巻

椿町ロンリープラネット 12 (マーガレットコミックスDIGITAL)

・タイトル

椿町ロンリープラネット 第12巻

・点数 96点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度⭐⭐☆☆☆

・感想
ふみちゃんパパの来襲でついに離れ離れに⁉️
なるほど、そう来たか……。

そして、ふみちゃんもなかなかの行動力……流石だ。

それにしても、暁先生はちゃんとした大人だよね、信用出来ないかもしれないけど、信用してあげてほしいよ、お義父さん。あ、これはまだ違うか、ふみパパ。

ふみパパの成長物語も兼ねてるのかな?既に泣きそう。

「お父さんはダメダメだから私がいないと……」ではなく、ちゃんと普通にいいお父さんでした。
過去は知らんけどね。
あと、他人というか、周りの目も知らんけどね。

別作品になるけど、この不器用さと憎めない感じはマイルドなヤスさんっぽいなって思います。
とんび (角川文庫)
とんび Blu-ray(豪華版)
とんび Blu-ray BOX
とんび [DVD]

そして、先生もいい人だよなぁ~
というより、いい人になった?この人を知ってるからなのか、ふみちゃんを介すと読者も含めてみんな心が洗浄されるかは分からんが。
でも、大型犬モードって分かってるのに天然でお預けしちゃう辺りが鬼畜(笑)

年頃の一般女子の光モノ≒指輪
ふみちゃんの思う光モノ≒サバ
うん……いや、分かるけど(笑)

誰が考えたかも分からない、恋愛系の伝説って都市伝説レベルだろうが結構好き。だったりします。
7時7分って数字もいいよね、七っていいよね!好き。

年の差カップルの「もしも同い年だったら」ってやつは王道っちゃ王道だけど、めっちゃ好き。


関連商品


検索で引っかかったおまけ