神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

アカメが斬る!零 第9巻

アカメが斬る!零 9巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)

・タイトル

アカメが斬る!零 第9巻

・点数 84点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・帝具
・粛清の惨渦
・ナジェンダとの出会い
・道標
・運命の夜

・感想
ヤツフサ…ワンちゃんかな?否!村雨と同じく、刀型の帝具ですね!クロメちゃん専用になる…そう、クロメちゃんの刀です!
君が持つと美しい。🌕️

過去の巻の操り人形クロメは伏線ですね!
伏線というか原作の設定になったというか、近付いたですね、正しくは。

アカメの迷わぬ一撃格好いいなぁ~
ほんと、生粋の暗殺者って感じ。

うわ、燃死体は強烈だ…グロくはない絵柄だけど、これはセンシティブな画像注意のやつかもしれません。

そして、守りたかったはずの人達を逆に…という結果に泣き叫ぶアカメは魂の咆哮って感じします。

お、ブラートじゃん!今日もリーゼント決まってるね!ヒュー😙

おー、これで本格的に原作の設定に繋がった。
後は最後の波乱だけだけど…それはどう考えても哀しいことが予想されますよね……。


関連商品