神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

サイコメトラーEIJI 第7巻

サイコメトラーEIJI(7) (週刊少年マガジンコミックス)

・タイトル

サイコメトラーEIJI 第7巻

・点数 76点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・本の概要
・殺人鬼ジャスティ
・ストーカー夢譚
・In originally day

・感想
ジャスティスの是非は一旦置いといて、その自己主張を貫くなら事実確認して裏が取れてから執行ってしてほしいよね、被害者だったり、罪のない子に執行したらそれは冤罪だ。

ジャスティスの事情は分かった。
やはり、あの人も元は被害者なんですよね、そこの救いがなかったのはちょっと残念。

ジャスティス自身とジャスティスが処刑と称して裁いた女の子たちを犠牲にして、覚醒剤や麻薬がいかに危険で、意外と街に出回ってるかを描いたのはよかったと思います。

「今、貴方が食べてるのが恐怖の白ジャムですよ?」
誰しも抱く大なり小なりの心理的トラウマが引き起こしたおぞましい事件の締め方がこれなのは申し訳ないけど、神経疑います。

恵美ちゃんが本当に知らなくてやってるのか、知っててからかってるのかは気になるところだけど、この描き方じゃ笑えんな。

志摩さんの過去が少し明らかに?
そういうの明かせる間柄に……いや、勝手に覗いたのがきっかけか。
何にせよ、2人の距離感は近付いたかな?


関連商品と検索で引っかかったおまけ