神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

H2 第4巻

H2 (4) (少年サンデーコミックス)

・タイトル

H2 第4巻

・点数 100点

ストーリー⭐☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度⭐⭐☆☆☆

・本の概要
・二軍が相手か
・今日だけはね
・手遅れだよ
・国見?比呂?
・けっこうカッコいいだろ
・打てるもんなら打ってみろ
・わかってんのか!?
・今度は外れじゃないわよ
・酒屋の息子だろ
・当たったわよ

・感想
名門校の1軍と2軍の差は状況判断能力と相手の実力を見極められるかにあるんだろうなぁ~

この試合展開は好きです。
詳しくは言えないけど、野球はこれだから面白い。が詰まってますよね、ギリギリの戦いって痺れます。

あと、比呂、野田、木根の関係性いいですよね、好きです。
木根くんがなんか憎めないのはこういうところあるからなんですよね。

試合展開は書けないので、今回はこれぐらいしか書けませんが、これまた次巻が楽しみな終わり方なのでGood!

あ、そういうば、この試合限り、両ヒロインが比呂を応援してるんですけど、そのせいで相手ベンチに国見比呂が投げていることがバレたり、恋愛の部分の感情の見え隠れする演出もよかったですね!


関連商品と検索で引っ掛かったおまけ

[asin:4091929079:detail]