神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

黒子のバスケ 第13巻

黒子のバスケ モノクロ版 13 (ジャンプコミックスDIGITAL)

・タイトル

黒子のバスケ 第13巻

・点数 96点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ⭐☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度⭐☆☆☆☆

・本の概要
・久しぶりだな
・よろしゅうたのむわ
・このまま始めるわよ
ウインターカップを開催します
・待たせたね
・今度はもう絶対に
・主導権とれ!!
・心外です
・絶好調の時だけだ!!

・感想
火神の日向に対する背中流しは天然なのか普段の恨みを返してるのか分からないけど、火神くんだから前者かな?

高校生×温泉の定番のイベントについてはそんなに好きじゃないので触れないです。

息抜きに来た温泉で桐皇と出会うイベントは嫌いじゃないです。
因縁と宣戦布告…ええやん!

トレーナーとしては優秀なんだろうけど、正直嫌いな影虎さん来ました。

自然に富んだところを駆け回るとついた筋肉がほぐれて自由に柔軟に筋肉を使えるのか、だから漫画とかの野生児ってワケわからん動きするのか!

影虎さん嫌いだけど、あだ名のセンスは好きです。
プッツンメガネとかキューティクルサラ男とか面白いよね!

ただの仲良しこよしではなく、確立された個人技があってこそのチームプレーというのは分かります。この考え方もいいね!

ヒュー!出ました!赤司の親コロ!
キセキの世代勢揃いのシーンいいよね!

ヘタレのくせにイキってるのムカつくよなぁ~、日向。
まあ、この試合においては実際、日向が鍵なんだけど。

さあ、因縁の桐皇と初戦で当たった誠凛は果たしてどうなるのか⁉️
黒子の新パス、火神の片鱗を見ても一切動じない桐皇への突破口は見つかるのか…次巻が楽しみですね!!


関連商品

黒子のバスケ 2016カレンダー 壁掛け

黒子のバスケ 2016カレンダー 壁掛け

  • 発売日: 2015/11/02
  • メディア: オフィス用品

検索で引っ掛かったおまけ