神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

黒子のバスケ 第29巻

黒子のバスケ 29 (ジャンプコミックス)

・タイトル

黒子のバスケ 第29巻

・点数 100点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆
オリジナリティ⭐☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度⭐⭐☆☆☆

・本の概要
・がんばるぞ!
・これでも必死だよ
・行くぜ洛山!!
・もう止めねーよ
・絶対止めてやる
・忠告だ
・十分だろ
・諦めませんか
・止めてくれぇ!!

・感想
絶体絶命を救うきっかけ、希望を繋ぐピースとしてコガが活躍する演出良き。

小太郎が意外と冷静なのは本当に意外だけど、これが伊月とのマッチアップの影響なのかなって思います。

希望を繋ぐ誠凛、だがそれを絶つのが赤司。
まあ…当然入れますよね、ゾーン。
しかし、そのトリガーが火神と真逆というのはまた…なかなかに挑戦的ですよね、さすが赤司。

パスなど要らぬ。その傍若無人なプレイスタイルは僕氏っぽい。

そして、赤司を倒すのはエースである火神の仕事…という固定概念を捨てて共に戦うというのは最終局面での原点回帰いいですね!

赤司にはエンペラーアイがある。
火神にはない。ならば、黒子が先を視透して火神の目になる……これは熱いですね!黛先輩との違いを見せつけた後のチームメイトを活かす黒子のバスケって感じがして良かったです。

赤司を止めるのはやはり黒子!
どうやって止めるかは是非ご覧あれ!


黒子のバスケ 29 (ジャンプコミックス)

黒子のバスケ 29 (ジャンプコミックス)

  • 作者:藤巻 忠俊
  • 発売日: 2014/10/03
  • メディア: コミック

関連商品

検索で引っ掛かったおまけ

[asin:B00L1Y74VW:detail]