神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

うみねこのなく頃に EP2 第4巻

うみねこのなく頃に Episode2:Turn of the golden witch 4 (Gファンタジーコミックス)

・タイトル

うみねこのなく頃に EP2 第4巻

・点数 100点+

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ🌟🌟☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・戦人反撃
・狼と羊のパズル
・遺体消失
・届かぬ赤
・霊鏡

・感想
証拠なき断定は許さない、完璧な証拠を用意しろって思いっきりブーメランじゃない?

化かし合いの誘導尋問系のゲームにおいて「答えられないのか惑わすため」のどちらかを分かりにくくする回答はあって然るべきだと考えるのですが、それに対して「曖昧」とか「わからねぇ」とか言ってる戦人にイライラする。
お前は本当にそこに座ってゲームする資格があるのか?って思ってしまう。

狼と羊のパズルって要は人狼ゲームですよね?
確かに状況は似ている。

大した腕もないくせに息巻くからそうなるんじゃないか…完敗だな、戦人。
赤文字の嵐に溺れろ。
それにしても、赤文字での「そなたは無能だ」は痺れましたね、赤文字は「事実」なのにね、戦人可哀想。まあ、これ皮肉ですけどね。

辛そうだなぁ~戦人。
でも「マスターキーの数」も「悪魔の証明」も序盤でお前が拘ってた部分でもあるよなぁ~?じゃあ仕方ないよな?

息巻く時は息巻いて、嫌になったら「もうやめてくれ」って言う奴はマジで嫌いだから何も同情しないぞ、ここまでのお前の態度が悪すぎた。

お?主役交代?
譲治の兄貴なら喜んで応援するぜ!
話聞いてすぐにオカルトにはオカルトって即座に言えるんだもんなぁ~
どっかの誰かとは大違いですね。

そうかー、対抗策は考えられてもそれを実行出来るかは別問題か……


検索で引っ掛かったおまけ