神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ヒカルの碁 第14巻

ヒカルの碁 14 (ジャンプコミックスDIGITAL)

・タイトル

ヒカルの碁 第14巻

・点数 96点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・sai vs toya koyo
・千年の答
・発覚
・追求
・力試し
・一色碁
・塔矢行洋引退!
・おごって和谷くん!

・感想
緊迫した対局の中で時折入る和谷の母ちゃんが可愛い。

ヤバいなぁ~
塔矢親子の読み鋭いね、さすが強者。

そして、佐為は自分の哀しき運命を知る。
ここは切ない。

ここからのヒカルの碁は少し空気感変わりますよね。

今までは佐為のワガママも駄々っ子のようでしたが、ここからは少し様子が違う。
様子がおかしい。
ヒカルはそれに気付けない。
それが少しもどかしい。

一色碁か……成長著しいヒカルもさすがに経験ないもんなぁ~

倉田さんは飄々としてるけど強い。
倉田さんの存在が物語を加速させるんですよね!

番外編でまでエピソード作るとは……
やはり、和谷と森下師匠の娘さんは結婚する運命にあるな?
にしてもあの子……なかなかに魔性。


関連商品

ヒカルの碁 完全版 14 (愛蔵版コミックス)

ヒカルの碁 完全版 14 (愛蔵版コミックス)

  • 作者:小畑 健
  • 発売日: 2009/11/04
  • メディア: コミック

検索で引っ掛かったおまけ

第1話

第1話

  • メディア: Prime Video