神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

タッチ 第6巻

タッチ (6) (小学館文庫)

・タイトル

タッチ 文庫版 第6巻

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・インターハイより甲子園
・カーブ対速球
・意外な顔合わせ
・いろいろ考えてんだ

・感想
新体操のメンバーに選ばれてしまい、本人の意思とは関係なく期待を背負う南。
南がインターハイより甲子園と言っているのを偶然耳にした達也は……聞かなかったことにした?
タッちゃんらしい(笑)

和也との再戦を心待ちにしていた新田は達也に興味を持つ。

達也と西村の投げ合いは投手戦と呼ぶに相応しい見事なもので、力と技術のぶつかり合いは数々のドラマを生みます。

野球以外の恋のライバルとしても達也、新田、西村は戦いますが、西村の猛攻に助け船を出さなかった不満を達也にぶつける南。
ここのぬいぐるみを巧みに使う南ちゃん可愛すぎますよね、これは反則。

そして吉田が西村のカーブを覚えて達也の対抗馬に?


コミック

タッチ (6) (小学館文庫)

タッチ (6) (小学館文庫)

電子書籍
タッチ 完全復刻版(10) (少年サンデーコミックス)

タッチ 完全復刻版(10) (少年サンデーコミックス)

タッチ 完全復刻版(11) (少年サンデーコミックス)

タッチ 完全復刻版(11) (少年サンデーコミックス)