神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

タッチ 文庫版 第7巻

タッチ (7) (小学館文庫)

・タイトル

タッチ 文庫版 第7巻

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 88点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・なにしにきたんだ
・南を誘ったのかな
上杉和也を越えてくれ
・ピッチャー吉田
上杉達也のライバルは
・南を思ってくれるなら

・感想
新田の妹の由加ちゃん登場。
由加ちゃんの「おんぶ」は個人的にドストライクなんですよ、今も昔も。

昔と違うのは南ちゃんの魔性属性がドツボになったことですかね、南ちゃんのタッちゃんに対する態度が好きすぎる!

タッちゃんの期待されるのは好きじゃないけど、「相手による」って聞いた時の表情と煽り方がほんと好き。

あと、この巻から吉田がやたら挑発してきます。
昔からずっと嫌いですが、ガラスの自信だからああいう態度取ったんだなぁ~と今なら分かります。まあ、嫌いなのは変わりませんが。

新田からは「上杉和也を越えてくれ」と期待され、南には「南を甲子園につれてって」と言われ……上杉達也、覚醒の瞬間。


コミック

タッチ (7) (小学館文庫)

タッチ (7) (小学館文庫)

電子書籍
タッチ 完全復刻版(12) (少年サンデーコミックス)

タッチ 完全復刻版(12) (少年サンデーコミックス)

タッチ 完全復刻版(13) (少年サンデーコミックス)

タッチ 完全復刻版(13) (少年サンデーコミックス)