神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

ミスミソウ 完全版 第1巻

ミスミソウ 完全版 : 1 (アクションコミックス)

・タイトル

ミスミソウ 完全版 第1巻

・著者情報
押切蓮介(おしきりれんすけ)
本名:神崎良太
生年月日 1979年9月19日
出身地 東京都目黒区
職業 漫画家、同人作家、ミュージシャン

活動期間 1998年~
ジャンル ギャグ漫画(不条理漫画)、ホラー漫画、ファンタジー漫画、青年漫画
ゲーム漫画、バトル漫画、エッセイ漫画、風刺漫画、4コマ漫画

代表作
『でろでろ』
『ゆうやみ特攻隊』
『ピコピコ少年』シリーズ
ミスミソウ
『プピポー!』
ハイスコアガール
『焔の眼』

受賞歴
ヤングマガジン月間新人漫画賞佳作
ブロスコミックアワード大賞(2012年)

祖父は直木賞作家の神崎武雄

1998年に『週刊ヤングマガジン』に掲載された『マサシ!!うしろだ!!』でデビュー。
独特の絵柄と多彩な作風を持っており、ホラーギャグなる特異なジャンルを開拓したことでも知られるがジャンルに縛られない多作な作家。

バンド『怪奇ドロップ』のメンバーであり、音楽活動や同人活動も行っていた。

・点数 76点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度☆☆☆


・本の概要
・三角草
・イジメの対象
・束の間の幸せ
・別れ

・感想
厳しい冬を耐え抜いて雪を割るようにして小さく咲く花、それが三角草……なるほど。

少子化の影響で廃校になる中学校の最後の卒業生、その誇りを胸に3年間苦楽を共にしてきた生徒達からのいじめかー……くだらないと一蹴は出来ませんね、もちろん良い事な訳がなく、悪い事です。

ただ、半年前に突然やってきた転校生をそんな特別な仲間の中に簡単には受け入れたくない。という子供の意見も理解はしてあげたい。そんな複雑な気持ちです。

だからってこれはやり過ぎですけどね。
大人になった時に必ず後悔しますからね、よく聞きますもん。謝っても今更だし、その罪は一生消せない。それがイジメです。

上履きに画鋲仕込んで蹴るのはエグい。
直接刺しもエグい。
そしてターゲットが来ないと標的を変更する典型的なイジメ体質ね、そこは理解できない。

相場くんはいい奴かもしれないけどキザですね(笑)

ここで完結してたら凄惨な最期なんですけど、そうではないので少し気になります。
普通に読めば洒落にならない、許せない。なんだけど、具体的に何があったのかを知る前なのでコメントは控えます。

画力高めにしてますが、独特のタッチではあるので単純な上手い下手とか万人受けがどうとかではないです。
僕の中では画力(えぢから)が強いと感じたのでこの評価です。


コミック

ミスミソウ 完全版(上) (アクションコミックス)

ミスミソウ 完全版(上) (アクションコミックス)

  • 作者:押切 蓮介
  • 発売日: 2013/03/12
  • メディア: コミック
電子書籍コミックセット