神黎の図書館

漫画・小説・映画・アニメ・ドラマを主観によるグラフ+点数+批評+感想を綴り、作品の評価をあらゆる形で視覚化したブログです。有名な作品から掘り出し物的な作品まで生涯の内になるべく多くの作品に触れて伝えていけたら本望です。

ONE PIECE 第47巻

ONE PIECE 47 (ジャンプコミックス)

・タイトル

ONE PIECE 第47巻

・本の概要

・将軍ゾンビnight
・ペローナの不思議の庭
・風のジゴロウ
・くもり時々ホネ
・ハナウタ
・氷の国から来た魔神
・アフロだけは

・点数 80点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
鼻唄三丁の由来がなかなかユニークですね!
矢筈斬りの魅せ方が上手いというかきちんと描き分けしててすごいって思いました。

ペローナの庭はね……なんか面白いです(笑)
動物型のゾンビがいっぱいいて女の子らしい感じがします。まあ、ゾンビなので一般的な可愛いの基準ではないと思いますがww

びっくりゾンビも面白かったですけど、ブルックと同じノリの侍ゾンビや新入り(敵)なのにナミを守るし、女性を蹴らない動物ゾンビ、背中の傷は剣士の恥だ……と言いながらゾロの技が使える格好いいのか残念なんだか分からない剣士ゾンビ……組み合わせが面白いw

ワノ国サムライ風のゾロとかブルック風ジゴロウとかなんか合いそうなのに強さ重視で作ってる感よw

原作読まずにアニメで見たら一番びっくりするのここじゃないかなww
初見のインパクトが(笑)

凶悪な巨人の体にルフィの影「オーズ」
性格がルフィ過ぎてギャグ漫画みたいなノリに(笑)

モリアって過去にカイドウに敗れてたのかー、ほうほう……

そしてキーワードは『ラブーン』

これギャグ風に茶化されてなかったら泣いてたかもしれません。
アフロは大事……あれ、フォクシーの時もアフロルフィで盛り上がってなかった?w
もしや尾田さん……アフロ好き?

扉絵は月で暗躍する『神なり』です。
ある意味、それも見所です。


コミック

電子書籍
モノクロ版カラー版


検索で引っかかったおまけ