神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

東京闇虫 2nd SCENARIO パンドラ 第1巻

東京闇虫 ─2nd scenario─パンドラ 1 (ジェッツコミックス)

・タイトル

東京闇虫 2nd SCENARIO パンドラ 第1巻

・本の概要
・野々宮孝
・鬼塚結衣
高橋直樹

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 84点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
2nd scenario、シーズンではなくシナリオなところがポイントかもしれません。
お察しの方もいらっしゃるでしょう……主人公が変わりました。

主人公が加藤じゃないだけでストレスがかなり軽減されることを知りました←

野々宮は人生ドン底の加藤は真逆の存在……というほどではないですが、商社に勤めるサラリーマンで、真面目だけが取り柄の男でした。
たとえ理不尽でも上司を立てるべく頭を下げる。トラブルを避ける為にプライドを捨てて下手に出る。
サラリーマンの鏡だ!優秀ではないのがたまに傷(無能でもない)。

目立った特徴もなく、入社1年目の後輩に営業成績を抜かれて社内でもバカにされ始めたとき、後輩に騙され……彼は闇社会を知ります。

そして、出てきた浅村さん。
何故かめっちゃフレンドリー……怪しい。
ちなみに後輩が高橋直樹ですね。
彼もなんかいろいろ凄いことになります。

ヒロインの鬼塚結衣。
この子は17歳?の家出少女で……何年か前に本当に社会問題になったああいう系の女の子です。
髪下ろしたら結構可愛い。
決して褒められた生き方ではないですが、彼女の覚悟は尊敬します。

この強い信念を持っていて、決して媚びない、利用できるなら利用する。
それでいてどこか甘ちゃんな感じがどことなく愛場に似てるから第1印象から好感持ってるのかも?

人生ドン底ではなく、人生踏み間違えたverの選びたくない人生のシナリオのお話……正直、かなりワクワクしてます。
既に1つの道筋が出来ている気がしていますが、はたして……


コミック

電子書籍コミックセット