神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

オキテネムル 第1巻

オキテネムル(1) (アクションコミックス)

・タイトル

オキテネムル 第1巻

・本の概要
・キリン男ニキヲツケロ
・ヘビ女ノヘン死体
・ノウヲノッ取ル
・デンセン病デス
・ヨキセヌ要請
・ミエナイ色ヲミロ
・コイツハ殺サレル
・知ラナイシルシ

・著者情報

連打一人(れんだ ひとり)
職業 漫画家
活動期間 2009年 -
ジャンル 青年漫画
代表作
王様ゲーム


携帯総合雑誌『E★エブリスタプレミアム』にて漫画版『王様ゲーム』の作画を担当。
2011年、『ジャンプ改』創刊号より茶の湯を題材とした漫画『私は利休』の作画を担当。
以後、漫画家として活動する。

大学ではコミュニケーションデザイン科を卒業し、デザイン会社で勤務した経験がある。
ゲームとカフェ、雑貨屋巡りが趣味

・点数 80点
ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・感想
最初の感想は誰が主人公か分からない……でした。

ふむふむ……パラサイト系の話か、これ、なるほどなー

自分で能力使うときは耳の穴に指を入れてたけど、蹴られて覚醒と合わせて考えると、痛みもしくは身の危険を感じることが発動条件なのかな?

1巻からピンチっていうか、ミイラ取りがミイラに?って感じですね。