神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

咲-saki- 第7巻

咲 Saki (7) (ヤングガンガンコミックス)

・タイトル

咲-saki- 第7巻

・本の概要
・本領発揮
・決着
・全国大会
・合同合宿
・片鱗

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 88点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
一言で言えばてんこ盛り回です。
まずは県大会予選の終幕、全国への切符を手にする高校がとうとう決まります。
感覚だけに頼らず、初めて自分の意思で麻雀を打った衣ですが、果たして結果は……

そして、同時に全国大会編で出てくる他の地区の面子が顔出し程度でちらほらと。
そこにはもちろん、宮永照の姿もあります。

でもすぐに始まるわけではなく、県大会で熱戦を繰り広げた4校が合同合宿という形で再び1つの場所に集まります。
麻雀+日常が同時に楽しめます。(日常は控えめ)

そして、透華の真価なのか進化なのか……異変が起きますね、現時点で喜んでるのは衣ちゃんだけのようです。
衣ちゃんの従姉妹かー、なるほど……

この展開、結構ワクワクしてます。
なんかいろいろ楽しみです!


コミック

咲 Saki (7) (ヤングガンガンコミックス)

咲 Saki (7) (ヤングガンガンコミックス)

電子書籍