神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

サトラレ 第8巻

サトラレ(8) (イブニングコミックス)

・タイトル

サトラレ 第8巻

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ🌟☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度🌟☆☆☆☆

・本の概要
サトラレの可能性
・西山が残した物
サトラレの選挙
・里見を救え!
・小松の気持ち

・感想
サトラレの可能性……サトラレ同士の真の可能性……パーフェクトコミュニケーション……ちょっと泣きました。
運命って皮肉だなぁ~

このジャーナリストさ~……まあ、いいや。
構成上のヒールなのは分かってるからそれなりの報い受けてくれたらそれでいいや。作中では受けてないけど法律的に裁かれるはずなんでね、好奇心は時に身を滅ぼす。

山田さんのサトラレ嫌いにも変化の兆し?
そこに西山さんが間接的に関係してるのいい。

天才とはいえ子供であることに変わりはない。
光の気持ちの描写が上手かったです。
強く生きる小松もよかったです。