神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ライジングサン 第13巻

ライジングサン : 13 (アクションコミックス)

・タイトル

ライジングサン 第13巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度🌟☆☆☆☆☆

・本の概要
・理由
・誤算
・出来ない側
・心のケア
・錯雑地
・山の歩き方
・山の記憶
・落下

・感想
能力で劣る浜岡さんをあえて先頭に選んだ理由……なるほどなぁ~、社会人経験が武器……確かに、よく見てるな、新海班長

吉永さんの言葉が重く刺さりますね。
頑張っても出来ない人を追い詰めるのは優しさから来てても暴力っていうのは覚えておくべきことですよね。
足が折れてる人に歩けとは言わないのに心だと言うのは何故?うーん……確かに。

この状況下になったことで父の死の要因を含めて思い出すイッキ。
いやー……これは記憶封じたくもなるわ……

仲間の命の危機で一刻を争う事態、そんなときほど冷静でいないといけない、感情で動くと状況を悪化させるかもしれない……年重ねるとその正しさはすごく分かります。

同時収録の連載100回記念は作者さんの自衛隊時代の話や、作品に対する想いが知れてとても良かったです。


検索で引っ掛かったおまけ