神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

シャーマンキング 第4巻

シャーマンキング (4) (ジャンプ・コミックス)

・タイトル

シャーマンキング 第4巻

・本の概要
・新たなる闘い
・シルバスタイル
OVER SOUL
・パッチの教え
・ホロホロとコロロ

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 64点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
ついに始まりました、シャーマンファイト!!の前に、予選がてら選抜試験があります。

修行で地力は上げてたものの、シャーマンとしての戦い方はまだまだだった葉ですが、ヒントを貰いながらなんとかクリア……ってシルバさん、試験官としては結構甘くないです⁉
あ、ちなみにレンレンは容赦ないッスね、流石ッス!
この頃はめちゃくちゃ悪役してたなぁ~。

こっから先は憑依合体じゃ通用しないと言わんばかりに早くも方向転換へ……
というよりはほんとに今までは葉がシャーマンとしての戦い方が半人前過ぎたんでしょうね、ここからが正真正銘シャーマン同士のバトルの幕開けです。

そして出ましたホロホロ。
リアルタイムの時、漫画、アニメ共に僕が一番好きだったキャラです!

なるホロは未だに使ったり使わなかったりです。
汎用性高いので使えますが、ジェネレーションギャップには注意です。
シャーマンキング知らない人には普通に噛んだって思われる可能性有りです(笑)

昔は普通に「ホッカイドーのひとだー、ゆきんこだー!!」みたいな認識でしたけど今なら分かります。
アイヌか、誇り高きアイヌの一族か!
いや、そこまでアイヌに詳しい訳ではないですが……
なんか途中?でめっちゃ強くなるというか実はめちゃくちゃ強かったみたいなくだりの時に初めてアイヌ出身って明かすイメージでしたけど、初っぱなから北の大地、アイヌから来たって名乗り上げてましたねw

というのは置いといて……
フェア精神なところとか諸々ひっくるめてホロホロ好きだなぁ~って改めて思いました。

微妙に点数低いのはシルバの長い髪を女性、オラクル・ベルをプレゼントと捉え、浮気と勘違いしたアンナのくだりやまん太のツッコミに萎えたからです。
ワクワク感に水を差された的な。

いらないとまでは言わないけど、この人たちいないほうがテンポいい気はします。
ちょっとでしゃばり過ぎ?メインの2人に集中できない。


コミック

シャーマンキング (4) (ジャンプ・コミックス)

シャーマンキング (4) (ジャンプ・コミックス)

電子書籍