神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。このページ内(下記にて)、INDEXと検索すれば過去に感想を書いた作品の一覧もあります。

君に届け 第8巻

君に届け リマスター版 8 (マーガレットコミックスDIGITAL)

・タイトル

君に届け 第8巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・2年生
・忘れて
・遠い?
・わかってない
・走る

・感想
やのちんの黒沼さんに対する見守る保護者感いいよね!
思うところはあっても基本的には口出さずにアシストだけちょこんって感じのお姉ちゃん感好き!

そして、来ました、宮野真守…じゃなかった、三浦健人!三浦くんもね~、好きなのよ。

三浦KENTくんって呼称いいね!僕もKENTくん って呼ぼうかな。

親友ポジの龍でもドン引く、風早くんの「そろそろ我慢も限界」発言!

「……ガマン……してたのか……まじでか…やりたいよーにやってるとばかり」

というのはまさにですよね(笑)
それで我慢してるつもりだったのか…?ってね(笑)

KENTくんの凄いとこは本人の意思に反して波乱も呼んでるし、アシストもしてること。
重ねて言うけど、計算では動いてないからもたらす副次効果が凄いというかなんというか。

本人の意思に反して逆方向に働いてる風早くんとは本当に対照的。
その対比が作品としてはいい感じに噛み合っている。
だからこその表紙の背中合わせだったのかな?
細かいとこまでよく考えられてますよね!

完全にお邪魔虫なんだけど、120%の善意と勘違いで動いてるから面白いぐらいに邪魔キャラと化してるこの巧妙さね!

いやー、ちづちゃんにはにぶい奴って言われたくないと思うわw

誤解されたり陰口を言われたりするのが、黒沼・矢野・吉田・龍で、みんなに好かれる常にクラスの中心にいる風早はそういう意味では最も遠い。
うん、今からでも遅くない、くるみちゃんにしとこうぜ?←そういう作品じゃない

「今の状態がいっぱいいっぱいでそれ以上考えられないって、今の状態がこの先ずーっと続くこと」

って改めていいセリフですね、あやねちゃんらしい姉御感出てるのもあってなおよし!って感じ。

KENTには構うなと言われ、AYANEには避けるなと言われる。
これは気の毒。ドンマイ、風早くん。ファイトだ風早くん。

いい奴なんだけど、ストレートしか投げない龍と、嫌がらせしかしてこないピンの役割もいいよなぁ~
作品として効果的な使い方というか。


関連商品


検索で引っかかったおまけ

第8話

第8話

  • キム・テヒ
Amazon

ラバー・ソウル

ラバー・ソウル

Amazon

[asin:B01C29DJ7C:detail]