神黎の図書館

漫画・小説・映画・アニメ・ドラマを主観によるグラフ+点数+批評+感想を綴り、作品の評価をあらゆる形で視覚化したブログです。有名な作品から掘り出し物的な作品まで生涯の内になるべく多くの作品に触れて伝えていけたら本望です。

黒崎くんの言いなりになんてならない 第15巻

黒崎くんの言いなりになんてならない(15) (別冊フレンドコミックス)

・タイトル

黒崎くんの言いなりになんてならない 第15巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・なくしたもの
・オトナの関係!?
・ひとり
・そばにいるよ

・感想
由宇ちゃんの中に黒崎くんの記憶がないというのは黒崎くんにとっては相当な拷問なんだろうなぁ~

嫌うなよって言う黒崎くん尊い……

あ、そういえば、氷野くんの歪んだ愛は病院でも爆発してますが、一転してドMなので多分平和的です。多分ね?

攻める白河くんはブラックモードか、それとも……
白黒王子対決で言えば確かに後手が多いね、黒崎くん。

このタイミングで白黒王子の出会いの回想入れるのか、なるほど……。

そして、白河くんが黒崎くんから離れるのは初めてじゃないんだね、だから由宇ちゃんが好きなんだね?が分かる回想でした。

うわー、ヤバい、これ、この作品ほんと好きだ!!



関連商品


検索で引っかかったおまけ