神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

とめはねっ!鈴里高校書道部 第5巻

とめはねっ! 鈴里高校書道部(5) (ヤングサンデーコミックス)

・タイトル

とめはねっ!鈴里高校書道部 第5巻

・点数 100点+

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度⭐⭐⭐⭐☆

・本の概要
・ひよ子の字
雨ニモマケズ
・パンダ作戦
・夏の思い出
希望の轍
・全臨八百二十一字
・大分は九州!
・2年生トリオの秘密
・本物の強豪
・牛橛造像記
・臨時アルバイト

・感想
大江くんは、老舗のお店の包み紙のロゴが作家かデザイナーか見抜ける目を持っている?

春草さんと言われると、めいこいが……芸術家同士、もしかして関係ある?

柔道部と書道部の掛け持ちヒロインvs他校の書道部兼実家のお店が忙しくて手伝うライバルの対比?

それはそれとして、2つの部活でそれぞれ全国大会を目指す多忙っぷりと線香花火を掛けたセンス素晴らしい。

希望の轍という曲は知ってたけど、これって湘南のテーマソングみたいなとこあったのかー
それは考えたことなかった。

落ち込む大江くんに対する望月さんのフォローも、おばあちゃん流の励まし方も、お父さんの飄々しさも最高だ。

いやー、麻衣ちゃんも可愛い。参ったね(∩_∩;)P

エピソードタイトルで大分は九州ってしながら鈴里高校書道部は全員知らなかったというのはよほど前回のお詫びの件が効いているのだろう?
お叱りのメールがちょっと怖いのは分かる気もしますが。

先輩達が仲良くなったきっかけは意外と乙女チックな理由でした。
おまけ扱いみたいな感じだけど、加茂先輩が妹ちゃんを嫌ってる理由も垣間見えましたね!
これは確かにちょっと悪魔かも(笑)

道道具を買いに来た望月さんはいつも反応がオーバーで面白いなぁ~

望月さんの愛犬が織り成す三角関係の図好きです。

というか麻衣ちゃん機嫌直ったんだw

大分県の越後高校……その年の書の甲子園優勝校。
この一条って子が鈴里もしくは大江くんと何かあるのかな?
わざわざ目立せるのはきっとそういうことなのだろう。

一条さんは記憶力にも優れた書道部?
なるほど、絶対強敵だ!

蕎麦屋の大晦日は娘にとっては確かに地獄だわな……

気が合うの意味が分からない帰国子女に思わず鋭い目付きになる麻衣ちゃん可愛い。

そして、宮田家でバッチバチの三角関係バトル勃発⁉️

次巻が気になる!!


検索で引っかかったおまけ

[asin:B01L6IZ23O:detail]