神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

シャーマンキング 第16巻

SHAMAN KING ~シャーマンキング~ KC完結版(16) (少年マガジンエッジコミックス)

・タイトル

シャーマンキング 第16巻

点数 88点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・蓮突
・楽園
・炎上エンジェル
・正義に一番必要なもの
・永遠メイデン
・すじ
・あいつはオイラの
・ブラザーよ!!
・孫

・感想
予言通りの力を示した葉。
そして、他の2人の巫力を感じ、超・占事略決の力を認める蓮。

そんな蓮の前にふわっと現れたハオ様。
現れ方がさらっとし過ぎて格好いい!

「僕はおろか葉すら一生越えられない」
冷静だったのにこの一言で一瞬で冷静さを欠いたのは図星だからか。

ただリゼルグに会いにきた。元気ならそれでいい。自分で決めたなら責めない。
っていうのは葉らしくていいと思うし、X-LAWS(特にマルコ)が空気読まないのはいつもの事だけど、メイデン様の登場の仕方が毎回奇抜なんだよなww

慈悲の微笑みを無下にするとは許さんぞ!
とはならんなぁ~(笑)
勝手に勧誘して断られて泣かれても……って感じです。

この実況役ちょっとはじけすぎて祭司ってこと忘れてました。

X-LAWSを正義とは思ってないし、ハオを悪と思ってないので全然共感しないんですけど、客観的に見ても戦力差は明らかなのによくイキれるなぁ~とは思います。

とは言ったものの……X-3?の面子は結構好きかもしれません。
役割を全うすることの凄さは理解しているつもりですから……。

この場において嫌いなのは……やっぱりまん太ですね。
唯一の一般人枠として至極真っ当な意見だとは思うんですけど、みんな分かってるから今は少し黙ってろ。って感じです。

空気を媒介にする上に大陰陽師、葉と読者には元々明かされていたことも含めてホロホロや蓮達にも伝わります。

そして、葉も葉王もキレた?
理由は真逆だけど、タイミング同じだからあれだね。

そして、とうとう仲間に告げられる葉とハオの関係。
「真実なんて知るものじゃない。期待するより良かった事なんて一度もない」
この真実っていうか真理は深い。そして重い。

麻倉家って辛い宿命背負ってるよね……
いや、シャーマンファイトの参加者は大体背負ってるけどね、こんなの一一族が背負いきれるものじゃないなって意味でそう思いました。


関連商品

[asin:B00XR2B8V8:detail]
[asin:B00OCPUOUU:detail]