神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

シャーマンキング 第12巻

SHAMAN KING ~シャーマンキング~ KC完結版(12) (少年マガジンエッジコミックス)

・タイトル

シャーマンキング 第12巻

・点数 80点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・串刺し伝説
・持霊百鬼夜行
・メラ根性
・メラメラ根性
・天使のピストル
・ほほえみジャッジメント
・おかみ降臨
・麻倉の嫁
・ビルの恩返し

・感想
吸血鬼への異常なこだわりと人間を憎む心からもしやとは思ってましたが、やっぱり串刺し公ことヴラドの話出ましたね、彼は英雄なのか悪なのか議論はよく使われる……どっちでも物語として面白くなるからそれだけ魅力的な人物なんだと思います。

そんなヴラドの一族とハオを上手く組み合わせてるからここは上質なストーリーだと思います。

持ち霊は道具ではなく、心がある。
蓮の時にもこういうことあったなぁ~
懐かしむほど前でもないけど。

葉が上手くまとめれたかもしれないのに、正義の名の下に容赦なく悪を断罪するX-LAWS…あんまり好きじゃない。
ハオを倒すためだけに参加したってのは別に構わないけど、話聞かない人は嫌いなんだ。

キレた葉って何処と無くハオに似てますね、やっぱりとでも言うべきでしょうか?

そしてハオ様…安定のフットワークの軽さだ(笑)

あんまり覚えてないからあくまでも現時点の印象だけど、ゴルドバ様はこんな上司は嫌だ!に入りますね、個人的に。


SHAMAN KING(12) (マガジンエッジKC)

SHAMAN KING(12) (マガジンエッジKC)

  • 作者:武井 宏之
  • 発売日: 2020/09/17
  • メディア: コミック
シャーマンキング 12 (ジャンプコミックス)

シャーマンキング 12 (ジャンプコミックス)

  • 作者:武井 宏之
  • 発売日: 2000/12/22
  • メディア: コミック

関連商品

シャーマンキング 12 [DVD]

シャーマンキング 12 [DVD]

  • 発売日: 2002/09/25
  • メディア: DVD
第十二廻「始まりを告げる星」

第十二廻「始まりを告げる星」

  • 発売日: 2018/12/14
  • メディア: Prime Video

検索で引っ掛かったおまけ

マンガを描くために必要な12の掟 (玄光社MOOK)

マンガを描くために必要な12の掟 (玄光社MOOK)

  • 発売日: 2016/03/31
  • メディア: ムック