神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

デス・フラッグ 第1巻

デッド・フラッグ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!)

・タイトル

デッド・フラッグ 第1巻

・点数 100点

ストーリー⭐☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ⭐☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・寄港
・海賊の姿
・海賊未満
・呪イ
・海賊狩り
・窮鼠
・猫を噛む

・感想
何気ない日常、学園生活を送っていたら突然校庭に巨大な海賊船が現れた⁉️
しかもそれは写真や動画に収めることは出来ず、大人には見えない……と?
なるほど、これはミステリーだ。

それよりも恐れるとかよりもすぐに写真撮りたがったり、動画のアップロードや再生を考えるのが現代の高校生って感じします。

なるほど、海賊行為をして海賊らしく振る舞えばランキングが上がり、10日以内に13位以内に入らなければ処刑か、そこまで珍しくない設定ではありますが、無難に好きなジャンルではあるので一定の期待はしています。

(個人的な恨みがあるとはいえ)無抵抗の人間をいきなり殴って金を巻き上げて3000P、3人の不良を返り討ちにしてパンを奪って6000P、ストレス発散でパソコン室のPCを壊しまくって5000P……そして、いきなり100000P稼いでるヤツは?
まあ…それしかないですよね、少しだけ生々しいので苦手な方はやめたほうがいいです。

1話からトップギアなのはどう転ぶか分からないですが、主人公くん?は偽善者街道を突っ走って生き残れるのかは見所ですね。

あ、1位の子、多分好きだわ。そんな感じがします。

客観的に見られるのはランキングとポイントと顔と名前……だけど、1位の子には顔写真がない。
その理由も至ってシンプル。言わないけどね!

アプリから見るとポイントが示す意味を考えて脅威の存在と思うのは当然だから、チームを組むのは妥当な線だと思う。
まあ、偽善者主人公くんには解らないかもしれないねどね。

なるほど、海賊船とキャプテン・ゴールドリッチは生徒にしか見えなかった……ということは?
日常の生活に影響が出るから海賊行為は出来ないという前提を覆すところから始まるか、なるほどなるほど。

一挙10万点の恩恵は強大な力、代償はかつての海賊達の呪い…か、本当によく出来てますね、デッド・フラッグ。
そして、海賊としての経験も覚悟もない者がポイントの為に軽い気持ちで行えば……なるほど、面白い。それでこそデスゲームだ。

それにしても、軽口で酒飲みでチャラチャラしてる海賊のキャプテンって◯◯◯ー◯オブ◯◯◯◯◯みたいですね!
王道ってやつなんですかね?

嘘だろ?海賊狩りってあんた達なのかよ…?しかもこの作品の鍵となりそうな蟹の援護付きとか怖っ……。

そして、主人公の天渡と同じく、このデスゲームの中で甘っチョロいこと言ってるユニちゃんですが、彼女はいいですね、いや、可愛いからではなく。決して。

覚悟のある甘さは偽善ではなく、善行だと思うんですよ、考え方と捉え方にもよるけど、そういう覚悟で海賊とも海賊狩りとも戦っていくのであれば、ユニちゃんにも天渡にも生き残れる道が拓けるかもしれませんね?

まあ、キャラクターとしては、これ以上ないぐらい分かりやすいレオくんのほうが好みですが。

天渡ってやっぱり後先考えずに助けたつもりが逆に逆鱗に触れて火に油を注ぐタイプだよね。
状況を悪化させるスタンドプレーだから偽善なんだよなぁ~
物語としてはこれで盛り上がるから別にいいけど。

キャプテンの上の存在の示唆も気にはなるけど、それ以上に仲間同士で潰し合わさせる予告編を天渡がどう切り抜けるかは楽しみではあります。


検索で引っ掛かったおまけ