神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

キングダムハーツⅡ 第2巻

キングダム ハーツII 2巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

・タイトル

キングダムハーツⅡ 第2巻

・点数 100点++++

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ⭐⭐☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度⭐⭐⭐⭐☆

・本の概要
・満ちる時間
・崩壊
・ノーバディの涙
・ぼくらは夕暮れを背に走り出す
・光の扉を開く鍵
・ホロウバスティオンだよ全員集合

・感想
みんなには見えないモノを口頭で説明するのってマジで難しいですよね、それも突然起こったら……うーん難しい。

そして、終わりを告げるベルが鳴り響くような……哀しい出来事。
触れられない、聞こえない、認識されない。
この三拍子は不憫すぎる。

ロクサスに親友だろ?って言われた時の嬉しそうな顔と、思い出したフリに気付いた時の表情と仕草、自分の知ってるロクサスはいないと実感した時の表情…その全てが辛い。

またお前か、ディズ……
このブログが漫画なら間違いなく「ギリッ」って効果音付くぐらいお前には苛立ちしか感じないぜ。
ロクサスもナミネも道具じゃない、ちゃんと扱えクソ野郎。

ロクサスとアクセルの戦いは哀しい戦いのジャンルでもトップクラスに君臨するのではないでしょうか……相変わらずあっさり描写ですが。

「生まれ変わったら会おうぜ…」
このセリフの意味は深いですよね。

ロクサスとソラの対峙…というか邂逅というかなんというか…このシーンをネタバレなしで説明するのは難しい。
ただ、知ってる身としては、ついに来たか……という覚悟を持って見なければいけない…とてもとても大切なシーンです。

そして……おかえり、ソラ!おはよう、ソラ!
ドナルドとグーフィーもね!

ソラとハイネ達との出会いはいい場面ですよね!
何気ないことこそが幸せというか、些細な幸せというか……そんな感じです!

ピート、イェン・シッドの当番回です。
敵側と味方側ですね、あとマレフィセントも再登場です。

それはそれとして、「光がある限り闇が生まれる」ってのは深いですよね、光と闇が表裏一体なのはよく聞く話ではありますが。

チップ&デールの強制笑顔イベントはわりとキツイ気がします。
常に笑顔って口で言うより遥かに難しいですよね。

ホロウバスティオンと言えば……そう、レオンとユフィ、エアリス、シド再登場!
もはや準レギュラーですね(笑)

マーリンのボケは天然なのか計算なのか分からないね(笑)

うん、やっぱりⅩⅢ機関は揃ってこそだね!格好いい。
「アイツが消えた理由」か、深いね。


関連商品

キングダム ハーツ II ブックストレージボックス 100エーカーの森

キングダム ハーツ II ブックストレージボックス 100エーカーの森

  • 発売日: 2020/05/18
  • メディア: おもちゃ&ホビー
[asin:B08BTL98HL:detail]
[asin:B08MQBDQKY:detail]
キングダム ハーツ2 アルティマニア (SE-MOOK)

キングダム ハーツ2 アルティマニア (SE-MOOK)

  • 発売日: 2006/02/23
  • メディア: ムック