神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

デトロイト・メタル・シティ 第1巻

デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))

・タイトル

デトロイト・メタル・シティ 第1巻

・本の概要
DMC
・SICK MURDERER
・REAL LEGEND
・SATAN
・PIG
・GOOD SONG
・EMPEROR
・FAMILY

・著者情報

若杉公徳(わかすぎ きみのり)
1975年生まれ
出身地 大分県大野郡犬飼町(現豊後大野市)

職業 漫画家
代表作『デトロイト・メタル・シティ

上京してアシスタントを5年間ほど経験した後、『ヤングマガジンアッパーズ』において『アマレスけんちゃん』で連載デビュー。
その後、『ヤングアニマル』においてデスメタルを扱ったギャグ漫画『デトロイト・メタル・シティ』を発表。

キン肉マン』のファンであり、同作品のキャラクターに似た人々を自身の作品に登場させたり、『生誕29周年記念出版 肉萬 〜キン肉マン萬之書〜』では、過去に集英社で作品を描いた経験がないにもかかわらず、コメントとオリジナル超人を寄稿している。

作品リスト(抜粋)
デトロイト・メタル・シティ
みんな!エスパーだよ!
KAPPEI

・点数 68点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆

・感想
根岸くんの豹変っぷりが凄い!っていう漫画ですねw

言葉を裏返しただけで全く異なる曲になるから根岸くんの才能って凄いと思います。

相川さんって根岸くんの同級生なら23歳ですよね?
なら分かるんじゃ……
っていう疑惑が個人的にはあります。
どんだけ純粋なんだ……

卑猥な言葉や過激な表現が多いですが、根岸くんと相川さんのすれ違いがなんか面白いんですよねー

音楽漫画というよりギャグ漫画なのであんまり深く考えずに何となく読むのをオススメします。

アメリカのデスメタ界の生きる伝説にしてDMCのルーツとなる男から叩きつけられた挑戦状……対バンのシーンは音楽風ギャグ漫画として面白かったです。

兄を慕う弟のくだりも実にギャグ漫画っぽくてよかったです。
悪魔的更生法というか根岸くんの機転が凄い。

うーん……青年コミックのノリあんまり好きじゃないのかもしれませんね……やっぱり。
つまらなくはないですが、熱中することはなかったなー(現時点では)。


コミック

デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))

デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))

電子書籍