神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

シャーマンキング 第5巻

シャーマンキング (5) (ジャンプ・コミックス)

・タイトル

シャーマンキング 第5巻

・本の概要
・決着
・風呂と星空
・骨のあるやつ
・腹を割って話そう
・NATURAL BORN KILLING
・挑発医師
・葉について
白い恋人

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 72点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度☆☆☆

・感想
ピリカだぁぁぁ!!
あ、すみません、ピリカちゃん初登場です。
あ、ホロホロの妹です。
登場の仕方と「地獄の特訓」というワードからアンナと被りますが、ピリカのほうが可愛い。なんせ妹だから!

話は前後しましたが、葉とホロホロの対決は決着が着きます。
そして何気に打ち解けている(笑)
そしてやっぱりまん太のツッコミウザいなー、いや別にいいけど。

そして来ました、ファウストⅧ世。
恐らく読者のヘイトを集める要員ですね、不気味さ×???=?
僕は別に嫌いではないので普通に読めますけど、嫌いな人は嫌いだろうし、初見だと葉みたいに怒り爆発してもおかしくはないのかなぁ~とは思います。
でも僕はそもそもまん太にイラついてたので何のダメージもない。

相手の承諾を得ずに有無を言わさず麻酔なしで身体を開くのは正気の沙汰ではないけど、薄皮1枚剥いだだけで命に別状ないのなら元々命を奪うつもりはないのだろうから葉が余計なことしなければ早業の縫合してシャーマンファイト出来たんじゃないかなーって思ったり。

まあ、ネクロマンサー×墓地という圧倒的不利を覆す為の演出なんだろうけど。
葉は怒り爆発でパワーがいつも以上に見えるし、ファウストは邪魔された怒りで初手から大技出す辺り冷静さを欠いてそうなので実力以上の力vs実力出しきれてない対決なのでは?という疑惑が。
実際はわかんねーです。細かいこと全然覚えてないので。

ファウストさんめっちゃ煽ってくるやんww
葉はブチキレて力任せにブンブン。

冷静さを取り戻したファウストさんは予想通り強い!
なんか自然とファウストⅧ世を応援してる自分がいます。
くっ、これがCV子安さんの力か!!

アンナによって明かされる葉の過去とまん太(友達)への強い想い……なるほどねー、それでも僕はやっぱりファウストⅧ世を応援しますが。
子安さん云々ではなく、葉達の友情に対して「愛しのエルザ」を使ったからですね。
愛の力は素晴らしい。

同じ巫力でも戦い方次第で戦力差は大きくなる。
シャーマンキングには知恵も必要。
なるホロ!


コミック

電子書籍