神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

ジョジョの奇妙な冒険 8 Part3 スターダストクルセイダース 1

ジョジョの奇妙な冒険 8 Part3 スターダストクルセイダース 1 (集英社文庫(コミック版))

・タイトル

ジョジョの奇妙な冒険 8 Part3 スターダストクルセイダース 1

・本の概要
空条承太郎スタープラチナ
マジシャンズレッド
花京院典明とハイエレファントグリーン
・星のアザを持つ者
・チャリオッツ
・密航者

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
おそらく最も有名?なジョジョの第3部開幕!!
そして最初に言っておきます。名前の漢字やカタカナが間違ってたらごめんなさい。

ジョジョのイメージであるスタンドが初登場します。
最初のほうは幽波紋と書いて「スタンド」と読む形だったんですね!!
なるほど……これがスタンドの意味だと理解した!←数年越しに知りました。

今回のジョジョはまさかの刑務所スタート⁉っていう衝撃は置いといて……
今までの波紋、吸血鬼や石仮面、柱の男達と違い、幽波紋というだけあり、『普通の人には見えない』という壊さがあります。
こんなんホラーやん……スタンド使いになると半ば強制的に巻き込まれる辺りこの世界怖い……(-_-;)

刑務所から出たがらない承太郎と迎えに来たはずの祖父ジョセフの指事で承太郎にスタンドで攻撃を仕掛ける謎の男。
彼の正体と謎の行動に出る2人のジョースターの真意とは⁉

今回はいろんな理由で内容に触れられないので、ちょっとした情報だけ。
上記の通り、2部の主人公であるジョセフ・ジョースターはガッツリ出てきます。主要キャラクターです。

ジョナサンの身体を乗っ取り生き延びたDIOがそのカリスマ性で数多のスタンド使いを勧誘、洗脳し、ジョースターの血筋を滅ぼそうと刺客を送ります。

スタンド名は洋楽ではなく主にタロットカード(一部洋楽有り)。

この3要素は3部全体をざっくりまとめたものです。
この巻の内容については概要部分のみになります。

この巻の感想としましては……
花京院がいろんな意味でヤバい。
ポルナレフがいいキャラ過ぎて最初から好感度高い。
個人的にはDIOに従いたい。
DIOおかえり、待ってた!
こんな感じです!


コミック

電子書籍
モノクロ版カラー版

コミックセット