神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

荒川アンダー ザ ブリッジ 第12巻

荒川アンダー ザ ブリッジ(12) (ヤングガンガンコミックス)

・タイトル

荒川アンダー ザ ブリッジ 第12巻

・本の概要
・クリスマス~正月~出生秘話迄

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 68点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆

・感想
イベントてんこ盛りな1冊。
個人的にはシリアスな展開のほうが好きだったのですが、いつもの荒川に戻った感じです。

シスターのサンタ嫌いはちょっと面白かったです。
信仰心は本物だったのかw

そして、この巻でP子が分からなくなりました(笑)
え?ちょ…え⁉どうゆうこと?お母さんが…え?
河川敷の皆さんの設定がどこまで本当なのか分からなくなりますねw
そのぶっ飛び具合は嫌いじゃないぜ!

もちろん、いい話もあるのでいろんな意味でてんこ盛りな1冊でした。


コミック

荒川アンダー ザ ブリッジ(12) (ヤングガンガンコミックス)

荒川アンダー ザ ブリッジ(12) (ヤングガンガンコミックス)

電子書籍