神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

荒川アンダー ザ ブリッジ 第13巻

荒川アンダー ザ ブリッジ(13) (ヤングガンガンコミックス)

・タイトル

荒川アンダー ザ ブリッジ 第13巻

・本の概要
・村長交代⁉
・亀有くん襲来

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 84点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
ここに来てまさかの新展開。
今まであえて触れずに来たカツーンの亀有くんがついに登場。
本物は妄想以上にブッ飛んでいた!!

事の発端は村長(河童)が突然、シロに転職用の職安というポジションを与えたことによるバランスブレイク。

無職に見せかけた超マイナー競技のプロ?アスリートの自負があったシロさんの口から明かされた事実……河川敷において本当の無職でありながら誰よりも堂々としているのはビリーのアニキである。
まあ……そうだよね?wとんでもない理由であっちの世界抜けてる設定だもんね?

そんな中……リクは村長から指名されて次期村長に任命されます。
嫌がろうとシスターとマリアによって強制連行……
誰よりもだらけきった生活はリクにとって苦痛でしかないようで……

ネットの中でみんなに助けを求める内にネットの人に助けられ、すっかりそっちの住人に。
肩書き重視からフォロワーの数重視の人種へと変貌を遂げ……うん、まるで別人だ。

にしても痩せるの早いな、リク。さすが自称完璧超人。

そして、触れなければなりませんか、亀有くん……亀有くん出されたら僕は高評価を付けざるを得ない。
(恐らく)作中最強のイケメンにして現役スーパーアイドルにして変態?の登場ですね!!

これ実写が好評なら頼むつもりだったのかな?w
実写化のタイミングと亀有くん本人の登場のタイミングが同時期ですもんね?


コミック

電子書籍