神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

東京闇虫 2nd SCENARIO パンドラ 第2巻

東京闇虫 ─2nd scenario─パンドラ 2 (ジェッツコミックス)

・タイトル

東京闇虫 2nd SCENARIO パンドラ 第2巻

・本の概要
・悪
・ヒーロー

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 80点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
端的に言えば野々宮が明確な悪意に立ち向かう話。
そこによこしまな心がある以上正義でもないと思うけど、分かってて挑むのはちょっと格好いいというか、なかなか真似できるものでもない。
大事なんだね、結衣が。命を賭けられる程に。

登場人物の人間性こそ違えど、流れとしては前作と一緒です。
利用される関係から命を張ったことで「本物」へ一歩近付いた的な。
誰かに寄り添って生きるってこういうことなのかも…ってちょっと思いました。

高橋くんは悪知恵が働くというか悪運が強いというか……やるやん。って感じです。
まさに小悪党だね、でも一個人の社会的立場を奪うのは決まってこういう小悪党なのさ。←何キャラ

続きが気になるこれ。


コミック

電子書籍