神黎の書評という名の読書感想文

ゲーマーでもある僕が読んだ本について書くブログです。

ペルソナ4 公式設定画集

・タイトル

ペルソナ4 公式設定画集

ペルソナ4 公式設定画集

・著者情報
アトラス×ファミ通

本の概要
名前の通り、ペルソナ4の設定画集です。
貴重なラフ画も見れます。


・点数

総合得点88点

表現力☆☆☆☆☆
深み☆☆☆☆☆
芸術性☆☆☆☆☆
ストーリー性☆☆☆
読みやすさ☆☆☆☆


・感想
主要キャラクターやサブキャラクターのラフ画に加えて、デザインへの細かいこだわりが書かれているので分かりやすくて深いです。

主人公からクセを抜いた童顔verとか髪の長い千枝、髪の短い雪子が見られるのはこの本だけかも?

髪を下ろした長髪の菜々子がめちゃくちゃ可愛いです。
過保護に愛され過ぎてお姫様みたいなイメージの菜々子がめちゃくちゃ理想(妄想)の妹っぽいですよね!

キャラクターだけではなく、ペルソナ、シャドウ、建物についても詳しく書かれているので、設定画集兼資料集としていいものだと思います。

最後はデザインを担当した副島さんのインタビューが収録されています。

・まとめ
各設定の中には本編へのネタバレが含まれますのでファン向けBOOKです。

無印版の設定資料なのでアニメやペルソナ4G、4U等の設定ではないのでご注意下さい。

ペルソナ4 公式設定画集

ペルソナ4 公式設定画集